読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xxxx IN MY HEAD

青い春の中

肺魚


音楽のコラムについて友人と話をしました。


僕は本当にコラム考察解釈インタビュー大好きマンです。
アルバムのタイトル名や、曲のタイトル
比喩するもの、書いた背景、バンドの状況
やっぱり変なところでオタク気質というか
そんなもんで、全部知りたくなります。

却って友人はコラムとか全く読まない音楽好きです。インタビューも読まない、歌詞だけ。
PVすら全くみないというオチ。
本人曰く「想像の邪魔をする、余計な知識が入る。」だそう。

言わんとすることは分かる。

もとより僕は
→アーティストの意思を知りたい
のであって
友人は
→自分の解釈をしたい
のだから、話はいつまで経っても並行でした。


別にどちらが正しいとかそんな低レベルな話なんてないけどね。


例えば 
ただのドライブソングと捉えるか
自殺と捉えるか
また自殺説ではないと捉えるか
色々巷じゃ流れてるよね…。


とか色々考えてると、作者の意思の証明
って凄く難しいんだなと(卒論)
 

Helsinki Lambda Club
MONO NO AWARE
carpool

にハマってます。
久々になんかインディーズ熱が出た。