読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xxxx IN MY HEAD

青い春の中

2016年と二〇一七年

こんばんわ、筒井です。

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

 

だいぶ更新を止めておりました。

すみません。

もともと何かを長く続けるのは苦手な質ですが

ブログだけは二年も続いているという不思議。

 

2016年はそういえば地元の友達と初日の出を見たところから始まりました。

1月頃に卒論発表をし、2月にはマカオへ行き、3月には富士急に行き

4月に入社、5月に桂林へ旅行、6月は体調をしこたま崩し

7月に初受注、8月は大きな出来事があり、9月は・・・なんだろう。

10月に新事業部長が来て、11月は初キャバクラデビュー

そして12月にバンドが終わり、また地元の同じメンバーで年越し

うーん。楽しい。

思い返せばいい一年だった。

9月くらいからあっという間だった。

 

多分、代わり映えのない毎日になっていくんだと思う。これから。

仕事をして、お酒を飲んで、遊んで、寝る。繰り返し。

これが多分、毎日が早く感じる所以だ。

所以を「スオイー」と読んでしまうのは、まだ似非中国留学が抜けてないからか・・・

 

ブログを見返しても「楽しく過ごす」しか書いてない。

同じようなことをいつもいつも毎日毎回書いている。

きっとつまんないんだろうな。本当は。

実は全然面白くないのかもしれない。

それでも必死になって笑えることを探しているのかもしれない。滑稽だ。

今まで僕は多分、誰かに笑ってもらったり

自分をネタにしたり、何かしら楽しいことをするというよりは

楽しい空間を作って、はい、どうぞ。の方が好きだったんだけれど

学生じゃなくなるとそうもいかないらしい。

どうやら自ら楽しいところにダイブするスタイルを求めないと

何も楽しいことは起きないらしい。

 

少なくとも僕はそういう状況にいる。

 

よくわかんない友達と飲んだり、怪しい店にネタ作りで行ったり、ノリで朝まで飲んだり

って飲んでばっかりだけれど

 

楽しいことは転がってる。

 

具材はもう用意されてるから、あとは調理する意欲があるか否かなわけで

仕事から帰ってきて、疲れていて、料理する気がしないなあ。ってのとさ

自分で冷蔵庫漁って色々調理するのかってところでさ

探せば結構面白いことはたくさんあって

僕みたいな青二才が言うのもあれだけれど

毎日が退屈だとか、仕事で悩んでる人とか、人間関係ズタボロの人とか

もういつまでもそんな残飯ばっか食べてないでさ

自分から作りまくればいいのよ。多分。恐らく。きっと。

クソみたいな飯が出来ても、それはそれで笑えるから

キャバクラでモンスターみたいなの出てきても笑い話になるから

ホントそんな感じ。

 

何が言いたいかっていうとね

僕みたいなハチャメチャにネガティブな陰キャラでも

周りからみたら「筒井楽しそうだよね〜」

って思ってもらえるってこと。

思ってもらえると、こっちもなんか嬉しいし楽しくなるから。

 

今年は、「面白いから会わせたい」って言われる人になりたい。

僕の周りにはそういう人がたくさんいる。

こいつとこいつ会わせたら絶対物凄い化学融合起きて面白い。みたいな。

そういう材料の1つになりたい。

 

今日、おみくじを引いたら小吉でした。

鷽鳥 という言葉が書いてありました。

悪いことは全部ウソになるらしいです。超面白いじゃん。

「去年の悪しき(凶)は嘘(鷽・うそ)となり、吉(よき)に取り(鳥・とり替えん」

超ポジティブなやつ出てるじゃん。

 

驕らず、背伸びせず、今年も楽しい男筒井を演じます。

人の三倍速で生きるのです。

 

よろしくお願いいたします。