×××× IN MY HEAD

思春期八年目、社会人二年目

翻訳機は語る

おはよう、筒井です。

 

三連休を前にして、またもや危篤状態です。

最近は改めてpeople in the boxを聴いています。

pitbを聴くというより、ハタノのギターを聴く。

新市街のギター好きだ。

 

間奏の小刻みに軽快に走るところたまらん。

そこからの暗転、いい。気持ちいい。

 

昔聴いていたバンドも聴かなくなり

新しいバンドにも、ジャンルにも抵抗が出てきた。

何が原因か分からないけれど、ついていけないのだ。

探究心が死んだら感性も死ぬ気がする。

逆も然り。

 

別に、さあ聴くぞ!という姿勢で聴かなくても

BGMとして色々流しておくことは大事。

 

ただ、僕の好きな淳治も言ってましたが

 

さあ、聴くぞ!

 

とCDをいれたの覚えてますか?

最近、いつ頃ありました?

 

そういうの、少なくとも月に一回くらいは

自分にやってあげたほうがいいと思います。

いや、何がいいかは漠然としてるんだ。

垂れ流すだけの使い捨ての音楽も大事だけれど

 

さあ、聴くぞ!

 

の聴き方をすると、また自分に何か

昔初めてandymoriを聴いたときのような感覚が

たまに訪れたりします。

 

CDを買えだとか何とかはどうでもいいけれど

 

聴き方を意識するだけで、楽しくなるよ。

 

 

何かをしながら聴くのではなく

音楽を聴くためだけの時間を作るのよ。

広告を非表示にする