×××× IN MY HEAD

仕事のこと、音楽のこと、悲しかったこと

ギャグとミス

しんどかった。筒井です。

たまにはツイートで共有します。

いや、現在進行形でしんどいです。

 

入社以来、背筋の凍るようなミスや失注はせず

引き継ぎ上手いななんて自負しておりましたが

浮かれてるところに完全に潰されました。

 

そんな中、上司は全部受け持ってくれて

顧客の対応を土日も徹底して

やばいことが起きてるのに

「なんかやばいことあった?」って聞いてくる

異常な強メンタルに救われたり

家にいる彼女にも感謝しております。

 

 

そんなしんどい時期にたまたま採用担当と今日会いまして

僕を入社まで進めてくれた担当ですね。

その人は話を聞くとその後鬱で休職してたらしく、最近復帰したみたいです。

人生色々だな、どうなるかわからないな。

でも復帰して嬉しかったです。

大の大人が潰れていくなんて、社会はなかなかに怖いとこらしい。

 

そして採用担当に会ったら、入社したころを少し思い出してさ

内定式か何かに「私服可」ってあったから

革ジャンで行ったらその担当に爆笑されたこととか…

髪の毛染めて同期に引かれたり…

なんか一体全体拗らせすぎですよ。

どれだけ外見の個性を剥き出しにしたかったんだ。

恥ずかしい。

 

そうそれでね、別に褒める記事でも御礼でもなんでもないけど

就活中も同じように背中から覆い被さるような不安にやられてたけど

面接に行く前に必ず同じ曲を聴いて

気合を注入するという自分ルールを作っていたおかげで

未だにその時聴いてた曲を聴くと面白いくらい当時に戻るというか、ね。

因みに松尾くんが出勤前だかに必ず聴く曲があるとか当時そんなことを言ってたので、真似しただけです。

でもこれはとても、やっててよかったです。

確か千葉で映画を観てる最中に不採用の通知が来て

映画終わったと同時に落胆した時にそんな話をした気がします、階段で。

 

 

星野源のギャグとafocの理由なき反抗は

思い入れが強くて、はい。

そんなこんなで聴きながら明日も頑張ります。

毎日が毎日笑えるいい日じゃないけど

そんなこともあったねって笑える日になるといいなと思います。

明日も頑張ります。