×××× IN MY HEAD

思春期八年目、社会人二年目

糸とマイク

こんばんわ、筒井です。

 

昨日、珍しく洋服を買いました。

カーディガン。

筒井は貧乏性というか

貧乏なので、洋服には無頓着で

着れればいいという精神でありまして

なんかよくわからないブランドの

9800¥とかのトレーナーとかを見ると

へ!?古着屋で探せば980¥とかなのに!

と思ってしまうモノの価値が分からない男です。

 

ところが最近、そこそこの靴を買ったり

そこそこのスーツを買って

昨日はそこそこのカーディガンを買いましたが

やっぱあれね、いいものはいいんだね。

なんかこう、なんつーか、しっかりしている。

ガチッと!着たぞ!という感じで。

 

なかなかよい。

 

つまること、僕にとって楽器はそんなもんで

別に目を瞑ったら3万のギターも30万のギターも

多分俺なんかにゃ分からないんだけど

それを使うことによるモチベとか、ステータスとかさ。

なんかあるじゃん、なんでもそういうの。

もう今年で24歳だし、そういう価値に気づくのは

悪いもんじゃないね。

 

500円の弁当もいいけど、2000¥のランチも

やっぱ美味しいしな。

198¥のバターと398¥のバターじゃコクが違うしな。うん。

 

決して高いものがいいわけじゃないし

売れてるものがいいわけでもないんだけど

それが自分の身の丈に合っていて

尚且つ周りから「いいね」とわかってもらえる

ギリギリのレベルを探すのってわりと楽しい。

 

 

程よく節約しながら、いいものをいいと思える

イケてるメンズになろうと思った三連休でした。

 

てなことで松尾、色々洋服教えてね。

 

また明日から頑張ろう。