×××× IN MY HEAD

筒井です。夢はお笑い芸人のままです。

音楽

懐古厨

おじさんになった。 思えば、来年にはもう僕も30歳らしい。30歳で「僕」とか言っているのにもいよいよ本物の痛さが生じ始めていて「私」と呼ぶべきであろう。そして来年の12月なんて遥か先のようで、例年の如くあっという間だ。 僕(私)ら90〜95年世代はきっ…

Raconteurs

遠い昔、それはもう昔々。まだiPhone3GSや、iPodを使っている人が世の中にはたくさんいた。ジョブズも生きていた。そんなスマートフォン黎明期に某サイトでラカンターズを好きな人とやりとりをするようになった。 お互い連絡先も何も聞かず、数ヶ月に1回連絡…

一日一枚

一日一枚、追いつけていない音楽業界にしっかりしがみつく為に昔好きだったバンドの新譜のような、聞いたことない/聞けていないアルバムを聴くことを今日からやっていくと決めた。もうすぐ28歳になる。誰もワクワクさせてくれない。誰もドキドキさせてくれな…

変わらないのは

努力家が報われない状況や、人間が諦めるシーンが好きだ。 これだけ書くと性格が悪そうな話になってしまうけれど、まあそうだとしても意味は違う。 何事も、そういうもんだよなとあらゆる状況を受け入れることができる。そんな気持ちにさせてくれる。驕らず…

トライアル

バスの後部座席中央に座って帰っている。仕事はたくさん残っているが、一日の引き際を見極めるのも大事(な仕事)だと言い聞かせて帰っている途中だ。やれどもやれども、仕事は溜まる。このご時世幸せなことだとか、この年齢で役職を貰ってるのだからとか、何…

光の層

渋谷区神泉町。大坂上というバス停から82番に乗って世田谷方面へと向かう。向かうというよりかは、帰る。戻る。家に向かう。246号を抜ける。今は三軒茶屋付近の上馬を過ぎたあたりを走っているらしい。一日中スーパーカーの『WONDER WORD』を聴いていたし、…

渦になる

「休」 もうスマートフォンを持ちながら寝そうになっている、0:58。会社の大好きな先輩からお昼頃不意に「筒井さんは仕事に飽きたりしないの?閉塞的な気持ちにならないの?」と聞かれた。どうやら話を聞くと周りにそんな燃え尽きてしまった人がいるらしい。…

蘇るヒーローの話

たまには、好きな話を書かなきゃいけない 昔、きっと同じような記事を書いた記憶があるのだけれどそんなことはいちいち覚えていられないので、改めまして。 前にも書いたように、暗い暗い小学校時代を送ってきた僕は当時流行っていた「某チャット」の「住民…

知らない流行りpart.1

筒井の振り返りなので、長くなります。 最高!あんた最高! 先日、会社の忘年会兼恥ずかしながら私の誕生日会を開いていただきました。みんな予定がある中、プレゼントを渡しにきてくれたり、夜中から来てくれたり、社長がいるってのもあったけれど会社への…

なにもしらない

いつだったか。Galileo Galileiの活動休止ライブの日、僕はライブ会場隣駅の某新聞社ビルで働いていた。彼らは武道館、僕は竹橋駅。 当日はどう考えてもチケットが取れるはずもなく、時間的に仕事も終わるはずないというダブルリーチによって足を運ぶのは泣…

2029

文字の大きさを最小から標準に戻してみました。 コロナウイルスの存在しない世界線であれば、今頃オリンピックに向けて日本中が無理矢理にでも盛り上がろうという気概に包まれていた頃だろうね。 家電量販店はテレビを叩き売りするだろう。食料品メーカーは…

スーベニア

昔、僕に友達がいなかったような話を書いた。 また、いつかと同じような記事を書くことになりますね。 全く同じような話を何度もする癖がある。 笑って許してちょうだいよ。 今、友達に会いに中目黒へ向かっている。 iPhoneの画面は「再生中」 aikoの「アン…

音楽を自己PRに使う

聴いている音楽でどんな人かわかるというのは大体嘘であって、そんなもんで僕の心の中までわかってたまるか。という気持ちにもなる。 恐らくこのブログはTwitter経由でなければ見れないので多分問題無いのだけれど、自分の部屋でオシャレな邦楽を流してそれ…

MSLは何度でも

こんな日は1ヶ月も放置していたブログを書くしかない。 本人たちに何があったのか、FoZZtoneが活動再開する雰囲気を醸した。ワッチの投稿した写真には竹尾(Gt)が並んでいて、ハッシュタグに「#FoZZtone」そして「わりと火星が近付いてきたみたいです。」と一…

っていうわけじゃない

いい加減冒頭の挨拶はやめにする。 『っていうわけわけじゃないんだけど。』 基本的に態度は大きいものの、身長と肝は小さく、嫌われないようにギリギリを生きているつもりで約5年が経過した。(自分から嫌われに行くことはあるとする。)幸いなことに「厨二病…

Future Pop

8月19日 筒井です。 『LAMA』 どんな音楽が好きですかね。 メッセージ性の強いバンドが、メッセージ性を失った時、そのバンドを変わらず好きでいられたりしますかね。歌詞を失っても尚、好きでいられるかな。 難しいよね、僕にはたった1バンドだけある。 ス…

僕らにはアレもあって

おはようございます、筒井です。 『僕らは』 フジロックのステージにてゴッチは「9年ぶりに俺らを見て、変わったね。と言う人もいるだろう。俺らは変わった。でも変わることはいいことだ。」と宣言していた。いいも悪いもモノによっちゃ判断しかねる場合はあ…

ご無事で何より

こんばんは、筒井です。 しばらく書いていなかったのは、iPhoneがまるごと壊れてしまい、アプリも何もかも消えた上にお仕事が大変忙しかったからです。データが全部消えるのはなんか面白く、スッキリした。 『流行り』 流行りモノが嫌いな高校生だった。 200…

Laurentech

こんにちは、筒井です。 『無意味』 スペアザのビルボード公演を応募しました。高かった。チケットが余っていて、どうせ今年も暑いし夏フェスなんて多分行けないだろうから、思い出作りに思い切って購入しました。相変わらずライブは嫌いというか苦手だけれ…

判断基準がブレている

おはようございます、筒井です。 『まえむき』 ハンブレッターズ、いやハンブレッダーズ。「タ」ではなく「ダ」らしい。僕にとってなかなか思い入れのあるバンドからギターの吉野が脱退を表明した。脱退というか、しばらくギターが見つかるまではサポートと…

すべてを見たい

仕事は無事終わった。筒井です。こんばんは。 『何事も』 初日、特に何の問題もなかった。何事もなく終わった。一番よかった。明日から同じような毎日が続くかもしれないけれど、少しずつ慣れて、少しずつ楽しめるようなそんな職場だった。とにかく皆が若か…

青春を取り返そうぜ

こんにちは、筒井です。 日常系のほうが書いてて楽しいんですが、僕が温めすぎていたバンド紹介があって、実はベースメントの下書きにあるんですけど、もういいやって感じでこちらで載せます。温めていたというか、温めすぎて破裂しました。 口調があまりに…

目隠しをしたままで

こんにちは、月曜も家にいる筒井です。最近スーツを見ると気が滅入る。 たまたまシューゲイザーって言葉をツイッターで拝見したので、パソコンを立ち上げてキーを叩くことにしました。 「shoegazer」 音楽の定義は難しい。 あの曲をポップだと言う人もいれば…

遊び心

筒井です、お陰様でクソ楽しかったです。 詳しくはまた書きます。 また10年分笑ってしまった。

判断が鈍る

こんばんは、筒井です。 オードリーの武道館ライブ、当たるといいな。 スーパーカー FAIRWAYって曲が色褪せないんですけれど、いつの時代から遡って作った歌なんでしょうか。きっと2029年くらいにいしわたり淳治が書いて、何らかの空間移動装置みたいなもの…

滾るような

おはよう、筒井です。 中野へと向かう東西線でぽちぽち書く。 今は 今は社会の底辺で暮らしてます。底辺への階段をゆっくりゆっくり、夜が明ける前に一段ずつ降りる、螺旋階段をじわじわ降りているような暮らしを続けています。なんとかなると思ってるでしょ…

カントリークラブ

こんばんわ。 FoZZtoneのカントリークラブが大好き。 筒井です。 欲張り 木曜日ってのはなんだか世の中が少し落ち込んで全人類の作業効率が最も下がる曜日だと思ってます。世の中のサラリーマンとOLの気分が少し落ち込んでる傍ら、僕はこのまま今受けてる会…

宇宙を転がる

こんにちは、おはよう筒井です。 4次面接 今は総武線に揺られて市ヶ谷へと向かっている電車の中で、ぽちぽちと書いている。背中に日差しが突き刺してきて暑い。久しぶりのスーツは少しテンションが上がるけれど、もう二度と着たくはない。不安より楽しみが勝…

望遠

こんにちわ、筒井です。 ご無沙汰してます。今日は魚を煮込みました。 白身が甘い汁を吸って、美味しかった。 バンプ バンプはユグドラシルで死んだ。それ以降の進化は僕には分からない。退化している。確かにステキな曲は多いけれど、レムやembraceのような…

OMOIDE

こんばんは、筒井です。 今日も思い出を作りに男4人で飲みます。 思い出 思い出を作るために生きようと夢を見てから四年経ちました。当時、忘れないためにブログを立ち上げました。今でも昔の記事を読み返すとあまりに痛々しくて苦笑いが出るけれど、きっと…