読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xxxx IN MY HEAD

青い春の中

段々


珍しく体調を崩しました。

季節の移り変わりに弱いです。


wonderwallをひたすら聴いてました。

僕は英語がまるでダメなので

和訳ブログなんかを漁ってましたが

なんだか面白い解釈を見つけました。


より下記引用

「人間は,自分で考えているよりもずっと強い存在で,自分を救ってくれる力,魔法の壁(ワンダーウォール)は,外の世界にあるのではなく,その人の心の中にちゃんとある」というメッセージ。
世の中は確かに天国(パラダイス)ではないけれど,だからといって,それほど悪い場所でもない。恐ろしい人も確かにいるけれど,そうでない人がほとんどなのだという考え方なので,Noel Gallagherに太鼓判をもらったような気がしました。


ということ。

いや、もう本当に、いいねノエル!笑



高校の頃、違うところでブログを書いていて
そのへんの記事ログが残っていたので色々読み漁ってました。凄く恥ずかしいこと書いてたけど、楽しそうでいいなって。
それで、高3の頃の記事に、
「思い出作りに必死になる。」って書いてあってさ。そういえば大学にあんまり期待してなくて(高校が本当に楽しかったからね)でもまぁ昔は楽しかったなって振り返りながら過ごせばそれなりに上手くいくだろうと思ってそんなことを書いたんだと思うけれど、そろそろまた思い出作りに必死にならないといけない時期に入ってきたなと。
あんまり期待してなかったけれど、四年目になって漸く、振り返れば楽しい思い出を作れそうな友達もいるし、そう考えればあんまり悪いところじゃないし、むしろ幸せだし。

色々嫌なことが多いし
気遣う人も多いし
…逆も然りだよね、ハハハ。
楽しいことも結構あるし、
気遣い無用な人も多いし

そんなこんなでwonderwallいいなあ
ってなってたみたいなお話。



具合ワリィヨォ〜〜〜〜〜〜〜