読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xxxx IN MY HEAD

青い春の中

摩擦とベース

音楽

お疲れ様ですこんにちは

筒井です。

 

この三日間くらいとても面白かったです。

まあなんというか

他人事ってのは面白いです。(ゲス)

 

腑に落ちないところは各々ありそうだけれど

許せないこととか

譲れないところとか

本当にあるけど、それもさ

結局どこかで納得しないと

あるはずだった楽しいこともなくなるし

多分実は何のメリットもないんだよね。

 

19歳の女の子に(バンドのボーカル)

「筒井さんの楽しさに貪欲なところいいです!」

って言われたけれど

冷静に23歳にもなる男が事あるごとに

「んー、まあ楽しければいいでしょう。」

とか言ってたらちょっとおかしいからね。

でもまあそういうキャラだから仕方ない。

 

川口は川口で彼女作るし。

それもなんか三年前くらいに別れた

クソ地雷みたいな元彼女と。

その地雷を再び踏みに行くスタイル。

踏むどころか跳躍して踏んでるよ。

そういう人好きです。

見てて楽しい。

色々あろうとも、好きには敵わねえんだなあ

ってのを感じる。

いいね、川口くん。

いつ爆発するのか僕はワクワクしてるよ。

 

 

それと松尾がたまたま

舟を編むの話をしてきて

僕もあの本が大好きで

どうやらアニメも面白いらしいので

見始めました。

辞書には本当に大学時代お世話になりました。

辞典と事典と字典

僕らが使うのは殆ど字典でした。

漢字1文字、そのものの意味を調べる作業。

働き出してから、勉強する。辞書を引く。

ってことが減りました。

本を読むペースも落ちました。

 

忙しさに惑わされたくはないね。