×××× IN MY HEAD

思春期八年目、社会人二年目

暖をとるということ

こんばんわ、横浜から会社に戻ってます。

筒井です。

 

雪は大丈夫だったでしょうか。

会社から早く帰れと命令が出てましたが

今日はなかなか帰れねえんだよ。

と思ってる私は社畜の成れの果てに

着実に近づいていると感じました。

 

最近、ようやく営業として話し方を身につけました。

啓発本なんてものは何の役にも立たない重りですし

セミナーは24時間有効のやる気アップ課金アイテムだと思っているので

耐性の無い僕にはアレルギー物質です。

 

「在学中に企業」とか帯の付いた本は

作者までもが歩く啓発本とまでも思います。

世の中の若社長さん、すみません。

これは何もなし得なかった僻みです。

 

 

そう、話し方。

営業はファーストコンタクトがなんとかって言う。

初対面の印象、話の入り方、間の持たせ方

難しい。相手によって違う。

間髪入れずに話す年寄りも居れば

石像にでもなったのかと思う女性もいて

(特にメーカーの方ね)

 

最近はやっとふざけられるようになってきた。

 

これが割と効く。

 

名刺に

趣味:バンド活動

って書いてる。

 

中国在住経験あり

これもつけたしといた。

 

わりと刺さる。

中国住んでたバンドマンなんてそんないない、きっと。

 

なんか面白いなこの人ってのを

知人だけでなく、上司でもなく

お客から思って貰えたらこっちも嬉しい。

 

友達に真面目な話をしにいく気分で

ここ最近の鬼の商談を乗り越えてます。

 

会社着きました。

 

残ってきます。