×××× IN MY HEAD

思春期八年目、社会人二年目

群衆

 

 

‪好きなように暮らして、好きなコトをしていると、色んな奴らからお前はいいよなって言われる。俺だって仕事は好きじゃない。過ごし方に気合い入れてるだけだ。全然見えてない。俺も死ぬ気で色々やってる。そういう目の見えない奴らが同じ毎日の繰り返しの中に群衆として死んで行くのを笑いながら観てる。