×××× IN MY HEAD

仕事のこと、音楽のこと、悲しかったこと

エントランス

こんばんわ、アジカン聴きながら帰ってます。

 

ベスト出たんだね。

なんか3枚くらいベスト出したよね。

どこがベストなんだよ!っていう

プレイリスト並び替えて同じように作るわ!って思ってたけど

これあれなんだね、再録なのか…?

ループ&ループのギター、少し重いし。

いやさすがです、そうですよね。CD売れないし

ストリーミングでもなかなか聴かれないもんね

 

因みに筒井は融雪とエントランス

海岸通り、十二進法が好きです。

 

いつからか全然楽器も触らなくなってしまいました

 

とっても悲しい

 

僕みたいな趣味の無い男から音楽取ったらもうほんと何も無いよ、ほんと。

 

たまには愛でてあげよう

 

今日はモチベをどこに置くかという話を

内勤の部長と話してました、タバコを吸いながら

 

「こいつ営業できるな」

「こいつ面白いな」

「こいついいやつだな」

「こいつなんか変わってるな」

「こいつスケベだな」

 

みたいに周りの見る目が定まってくると

そこに自分の居場所ができて

それがどんな形であれ、少し居心地は良くなるみたいです

そこにいることで、みんながそういう扱いをして

仕事が飛び込んだり、協力してくれたり

なんかいいことがあったりするらしいです

 

自分がこういう人だと認識されると

自分の立ち振る舞いはそれに合わせるようになり

より立ち位置は強固になり

自分の居場所が社内にできる

それはそこにいる

いる必要がある

そういう考え方ができたら

モチベに少しは繋がるよ、と。

 

「まあまあ営業できる自惚れてるやつ」

 

でい続けなきゃいけない理由は

そこにありそうです。

 

その客観的な「固定された見られ方」は2年目までに築けないと苦労するってさ

部長さんが言ってた。多分そうなんだな。

 

来週から三年目

石の上にも三年だ。

なんか、何かが見えてくるといいな